FC2ブログ
HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
ありゃ酷いね!
とても世界第二位の経済大国とは思えない様だよね。

尖閣諸島の国有化に反対した反日デモだったのだが、
今では、放火、破壊、略奪といった暴徒化しているではないか(怒)

酔っ払いオヤジの一番の怒りは、日本企業の店内を放火、破壊することは勿論、商品を略奪する行為だよね(怒)
しかも日本商品のみならず、世界の高級ブランド商品まで略奪してるってんだから、結局は”盗み”目的だったんだな(怒)

急速に経済大国にのし上がった歪が噴出してるんだろうか?

それにしても、世界をリードしていこうとする国の行為ではないな(怒)




スポンサーサイト



ロンドンオリンピック前半の話題は、なんと言っても柔道審判員の優柔不断さであろう。

柔道男子66キロ級準々決勝の海老沼匡(えびぬままさし)対、準好(チョジュンホ)(韓国)の試合に代表されるように、主審、副審の判定が簡単に反転してしまう事態が多発しているよね(怒)

2-1から1-2だったらまだしも、3-0から0-3だよ!
反転してるんだから、審判員の威厳が失墜どころか、柔道そのものに対しても不信感が出てくるよね(怒)


そもそもオリンピック柔道の主審、副審は、各国の優秀な審判を厳正に選んで選出するらしいんだが、この選ぶ側が”ジュリー”らしいんだな。

これじゃー頭が上がらないわけだ。

主審はイヤホンを付けさせられ、常にジュリーがマイクを通して指示していると言う。
その指示に嫌な顔でもすれば、「アイツ使いづらいな(`Д´)ゞ」と思われ、今度は選んでもらえないわけだからね(泣)

この会社組織にも似た上下関係がある限り、柔道審判員の威厳は回復しないだろう・・

関連記事
「大津いじめ自殺問題」が大きな社会問題になっていますね。
”いじめ”は絶対に許せません!絶対にやってはいけません!


実は昔から政治の世界でもこの”いじめ”があり、今も一国の総理がいじめられているといいます。
311090b818fdf322f285703d6eed1265.jpg  

野田総理が、「消費税増税に政治生命を賭ける」と消費税増税にあれだけ固執しているのは、「増税をしなければ、総理は愚か政治家じゃなくなっちゃうんだよ~助けてくれ~(><)」という心の叫びなんだよ!

酔っ払いの推測だと、霞ヶ関のいじめっ子”勝くん”は、増税で得られるお小遣いと、さらなる権力欲しさに”野田くん”を呼びつけ、「おい野田!増税しなきゃ俺の手下の国税庁にお前の身辺を調査させ、1つや2つある不正でお前を牢屋に入れてやるからな!そうなりゃお前は政治家じゃなくなるんだからな!わかってんのか!」といじめられているのではないだろうか??

政治家の不正も許せないが、いじめも絶対に許せない!

しかし1番の問題は、今この国には”勝くん”のいじめを止めさせようとする指導者がいないということだ!
みんな分かっていることなのに、見てみぬふりをする・・

本当の勇気ある指導者が現れない限り、教育現場からも政治現場からも”いじめ”は無くならないだろう・・

関連記事

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
売れ筋商品


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031